Sportsどんblog

スポーツネタ中心に書きます!

金融機関がロシアW杯の優勝候補を予想!?

こんばんは!

お金大好きどんちゃんです☆

 

 

ロシアW杯が始まって数日ですが、

連日盛り上がっていますね!

僕も楽しみが増えて大変です✨

 

 

友達ともよく話をするんですが、ロシアW杯は優勝候補はどこの国になるのか!

って予想をしませんか?

 

 

予想の話から、金融機関がデータ分析の技術を使い、

優勝する国を予想したそうです☆

 

 

各種さまざまなデータ分析が行われており、

 

UBS(スイス)

スイスの金融機関は

イロレーティング(2人制ゲームの実力測定値)

モンテカルロ法(乱数を使用する計算)

を使って計算すると

優勝候補がドイツだと予想している‼️

 

しかも予想方法として、

対戦の組み合わせなどで、

約1万回トーナメントが行われた場合を計算して出たのが、ブラジルスペインなど上位に挙がる中、ドイツが最有力となったそうです✨

 

数値を基にしている圧倒的なデータ分析だと思います!

 

他の国では、

ゴールドマン・サックス(米国)

チームの特長、最近のチーム成績、1試合の点数分析などからブラジルが優勝すると予想している!

 

 

細かなデータを基にしているあたり、

競馬の予想に近いものを感じる!笑

 

 

面白い予想では、

ING(オランダ)

である!!

なにが面白いかと言うと、

 

各国代表の市場価値を選手の移籍金から分析しているそうです!

ちなみに移籍金が一番高いところが、

スペイン10.4億ユーロ

日本円にすると1300億円❗️

 

金額に驚きしかない( ゚д゚)

 

 

 

次にフランスが10.3億ユーロで少しの差のように感じるが、どう考えても莫大な金額!

市場価値で優勝するチームを予想とは新しい分析ですね💶

 

 

 

今話題のロシアW杯♪

優勝国を好きな選手などから選んだりするのが、やっぱり好きだなー(*゚▽゚*)

 

僕はポルトガル

クリスティアーノ・ロナウドの活躍を期待しています💫

 

 

もちろん日本も勝ち上がっていくと信じて応援しますよ✌️

 

 

新しい観点からロシアW杯も楽しめそうだ(*゚▽゚)ノ

 

 

 

終わり♪

 

 

引用元⤵︎

headlines.yahoo.co.jp