Sportsどんblog

スポーツネタ中心に書きます!

褒めて伸ばす!五輪金メダリストの教育と伝えたい想い

こんばんは!

子育てに奮闘中のどんちゃんです🤙

 

 

 

若くして五輪金メダリストになった岩崎恭子さんの子育ての考え方や価値観の話が凄く良かったので、シェアできたらと思います☆

 

こちら⤵︎

number.bunshun.jp

 

僕がまだ小さな頃ですね!

 

岩崎恭子さんは1992年に行われたバルセロナ五輪で競泳女子平泳ぎ200m金メダリストに弱冠14歳でなり、当時競泳史上最年少で金メダリストになった人物です。

 

その後も1996年のアトランタ五輪にも出場しており、20歳の時には引退している。

 

とてつもなく早く結果を作り、色んな事情から引退をしたという経歴の持ち主で、岩崎さんの子育てをする上での価値観を伝えていました。

 

 

岩崎さんのご両親は元々しつけも厳しいが、どんな状況下でも明るく振る舞う姿を、子供たちに見せていたという話は、とても素敵なご両親だと感じました(*´-`)

 

 

岩崎さんがアメリカに留学して感じた指導方法を語っています。

 

アメリカのコーチの指導方法はとにかく褒める事、コーチはアドバイスする事を徹底していて、厳しくする点は良いところを伸ばす為の厳しさであること。

日本は悪い点をどう改善するか考える指導方法である事。

 

 

僕自身、教育について学んでいたので、本当に日本と外国の考え方って違う事が分かります❗️

 

 

正直、ずっと怒られていたりすると子供の時には感じてたと思いますが、あんまり良い気持ちってしないですよね💦

 

 

僕も子供ができて、今子育てをしていく中で出来たことを褒める事が多いです⭐︎

 

 

 

普段から人と会う時も、僕は相手を褒める事を意識して話をします。

僕と会う時間、その人に取ってより良い時間にしようと思いますし、褒められて嫌な人はいないですからね(*≧∀≦*)

 

 

 

相手がされて嬉しい事を意識してやる事って大事ですよね!

 

 

そんな岩崎さんの教育もそうですが、まだまだ子育てって学びがたくさんあって、毎日面白いです🤣

 

 

 

まだまだ新米パパですので、これからも子育て頑張りますヽ(´▽`)/

 

 

 

 

住谷知厚でした♪

#岩崎恭子 #子育て #五輪 #競泳 #教育